愛車の高価買取り条件とは?

車買取りの基準はどの買取り店でもほとんど違いはありません。
主な査定基準は、次のような項目です。
・外装
・内装
・エンジンルーム
・車の下回り
・車種
・年式
・走行距離
・取扱説明書の有無
・スペアキーの有無
・事故歴、キズやへこみ

 

ですが、各買取り店によって独自の基準で査定する項目もあるようです。
どんなものがあるのかというと、
・後付パーツの値段
・純正オプションの値段
・車のカラー
・禁煙車か喫煙車か
・車内の匂いや汚れ
・ナビの性能
・オーディオ機器の性能

 

このように各買取り店によって様々な項目を独自目線で査定しています。

 

また、項目によってはさらに高く買い取ってもらえる可能性があります。
・車種
 各自動車メーカーから似たような車が販売されているが、どうしても、人気のあるメーカーとそうでないものに分かれてしまいます。
 やはり、人気のある車種の方が高く売れます。
・カラー
 白と黒は人気カラーで、査定額もあがります。
・年式
 車の種類によってはモデルチェンジがある場合もあります。
 モデルチェンジする前と後では、やはり新しい年式のほうが査定額は上がります。
・距離
 いくら走行距離が少しだからといって、買取り額が高くなることはありません。
 年間1万キロを平均とし、それよりも距離がはるかに多ければ、買取り額が下がり、距離が少なければ上がることもあります。

 

車の買い替えを考える場合、これらを参考に、自分の車の状態をあらかじめ知っておくことが大切です。

 

 

>>中古車買取相場を調べるオススメサイトはコチラ