中古車 買取相場

まずは【中古車買取相場】を調べましょう!

picture

今まで大切に乗ってきた愛車、もし手放さなくてはいけなくなったなら
少しでも高額で売りたいと思いませんか?

 

より高額で売るためには、まず【中古車買取相場】を調べてみてください。

 

コチラのサイトで【中古車買取相場】がわかります。

 

<かんたん車査定>

【たった32秒の簡単入力】売りたい車の簡単な情報だけで買取相場額がすぐにわかる!

 

 

でもこの【中古車買取相場】って何で決まっているんでしょうか?

 

答えは・・・全国の自動車オークションでついた価格で決定するんです。
でも細かく言うと、この価格というのは地域や季節によって多少の違いが生じてきます。

 

東京では高級車がたくさん走っています、地方都市では軽自動車がたくさん走っています。
たくさん走っているということは「人気がある=売れる」ということになりますよね。
なので、東京では高級車が、地方都市では軽自動車が高額になる傾向があります。

 

ちなみに、車の査定サイトに郵便番号などを入れるのは、地域を知るためなんです。

 

このように、車の買取相場を知っても買取額の正確な金額は査定に出すまでわかりません。
それに、車それぞれの状態も加味されてきますからね。

 

なので、

【中古車買取相場】はあくまでも目安
として考えておいてください。
この価格を基に、実際に査定に出した際の買取額に大きな違いが無いかを確認しましょう。


車買取査定でより高く愛車を売るための方法とは

picture

【中古車買取相場】を調べたら、こんどはいよいよ買取査定に出す番ですよね。

 

よし!と気合を入れて車買取業者に行こうと思っている人は要注意!!
以前はこの方法でもよかったんですが、今は絶対にやめてください!
安く買い叩かれるのが目に見えていますよ!

 

自分から車買取業者に持ち込むと、やはりプロの営業マンが相手なので
色々なうまい話をしたりして他の店に行かないようにして、安く買い取ろうとしてきます。

 

安く買えれば仕入れ値が安くなるということですから、売却時の利益が増え、
その会社としての儲けが多くなるので当然ですよね。

 

そうすると、たいていの人はその場で安い買取額で決めてしまいます。
せっかく【中古車買取相場】を調べたのが無駄になってしまいますよね。

 

このように、安く買い叩かれないための一番の方法としてオススメなのが・・・

『車買取一括査定サイト』に申し込む
、ということなんです。

 

この『車買取一括査定サイト』というのは、
メーカー・車種・年式などを入力するだけで
一度に複数社の見積りを取ることができる便利なシステムになっています。

 

ここでポイントとなるのが「複数社に見積りを依頼する」という点。

 

こうすることで車買取業者間で競合が起こり、高額査定が出てくるんです。
最近では、他社がだいたいいくら位で買い取るのか?というデータをそれぞれ持っているので、
もし、買取に力を入れている車種の査定依頼が来たら、かなり良い金額を付けてくれますよ。

 

そして『車買取一括査定サイト』に申し込むとすぐに概算価格の連絡が来るので
あなたは、その金額を見て一番高額な所に出張査定をお願いすればいいだけ。
こうすれば、何店もお店をまわる手間が省け、効率よく売ることができますよね。

 

 

もう少し手間がかかってもいいという方は、さらに高額査定が出る方法があります!

 

『車買取一括査定サイト』を複数申し込んでしまう、というやり方です。

 

この方法を使えば、さらにたくさんの車買取業者から見積りがもらえるので、
どんどん高額に売ることも可能です。
もっと競合させたかったら、出張査定を同時刻に依頼する方法もあります。
こうすれば、営業マン同士の直接の話し合いで価格も吊り上るでしょう!


『車買取一括査定サイト』どこに申し込んだらいいの?

picture

オススメなのは・・・

ズバット車買取
かんたん車査定ガイド

 

 

それぞれ、大手の車買取業者と提携していて、車買取にとても力を入れていて勢いもあり、
口コミなどでも高額見積もりが出やすいと、評判も上々です。

 

1つに申し込むのもいいですが、2つ申し込めばほぼ高額査定は間違いないでしょう。

 

それでも納得いかない場合は・・・

カーセンサー
カービュー

 

などに申し込むといいでしょう。
これらの『車買取一括査定サイト』は、大手以外の車買取業者や地域の中古車店と提携しているので、
より繊細なニーズを知ることができ、思わぬ高額見積もりが出る時があります。

 

下記のランキングでは、それぞれの『車買取一括査定サイト』の特色をまとめてみましたので
あなたの要望に合ったサイトを見つけるために、どうぞ参考にしてみてください。

 

<車買取一括査定 人気ランキング>

ズバット

一括査定数:最大10社(提携買取業者:ガリバー・カーチス・カーセブン・ラビットなど約150社以上)

「ズバット車買取比較」は、ウェブクルーというマザーズ上場企業が運営している一括査定サイトで、買い取り実績50万人以上もの利用者から選ばれているので信頼度は間違いなし。
大手を含む150社以上の車買取店がオークション形式で競り合うので、実際に一括査定の料金差が70万円超になった例も!
「ズバット車買取比較」は、愛車を本気で高く売りたい人にオススメ、人気急上昇中の車買取比較サイトです。

 

ズバット公式ボタン

 

かんたん車査定

一括査定数:最大10社(提携買取業者:ガリバー・カーチス・カーセブン・アップルなど約50社)

「かんたん車査定ガイド」は、エイチームというマザーズ上場企業が運営している一括査定サイトで高額な見積を提示してくれる買取業者が多いと評判です。また、メーカー・車種などを入力したらすぐに概算最高額がわかるというところが多くの方に利用されている理由なんです。
大手を含む50社以上の車買取店が参加していて、もちろん一括査定の信頼度も抜群!実際の業者間価格差60万円以上になった例もあります!
少しでも愛車を高く売りたい、とにかく概算最高金額を知りたい、という人にはオススメのサイトです。
いったい自分の車がどれくらいの価格で買い取ってもらえるのか?いち早く見たい人にオススメです。

 

かんたん車査定公式ボタン

 

カーセンサー.net

一括査定数:最大30社(提携買取業者:大手の他にも地域の中古車買取店多数)

「カーセンサー.net」は、リクルート運営の一括査定サービスで日本最大級のカーコミュニティーサイトです。
TVCMや中古車情報誌「カーセンサー」としても有名ですよね。
参加業者は大手はもちろん、情報誌で培ったネットワークをもとに「地域の中古車販売店・買取店」も参加しているので、多様なニーズから思った以上の高額査定が出る可能性あり。
ページ下部より、メーカー・車種別の相場や価格変動グラフが見れるので、参考に見てみるのもオススメですよ。
また、事故車買取にも力を入れていて、事故車・修復歴ありの車でも事故歴OKの買取店が一目でわかるようになっているので安心です。

 

カーセンサー公式ボタン

 

カービュー

一括査定数:最大8社(提携買取業者:カーチス・カーセブン・ラビット・アップルなど約300社)

「カービュー」は、あのソフトバンクグループが運営する老舗の一括査定サイトで、長い運営機関によって実績NO.1の買取数、利用者は300万人を突破!
中古車ネットワークの幅が広く、他では出てこない買取店が出てくることが多いので、他のサイトで満足できなかった場合に利用するのがオススメです!
また、大型バス・トラック・建機などの「商用車」や、不動車・水没車などの「事故車」でも大丈夫なので便利ですよ。

 

カービュー公式ボタン

 

楽天オート

一括査定数:最大9社(提携買取業者:カーチス・カーセブン・ラビット・アップルなど約60社)

「楽天オート」は、あの楽天が運営する比較的新しい一括査定サイト。
まだ参加企業は少ないのですが、申込み時と成約時の両方で楽天ポイントがもらえるのが特徴です。
見積り査定の申込みで5ポイント、さらに車買取の成約で1500ポイント進呈されます。
他の一括査定サイトと比べて買取額が同じであれば、さらに楽天ポイントも貰えるのでいいかもしれませんね。

 

楽天公式ボタン

 

 


車買取のタイミング(需要と供給編)

picture

車の買取価格の変動の要因はいくつもありますが、需要と供給の関係も大きく影響しています。

 

中古車市場において、その車が欲しいという人が多い、つまり人気がある車種は需要が多いという事であり、
市場に出回っている台数が需要よりも少ない場合は供給数が足りないという事で、
その車種の買取価格は当然上昇します。
反対に人気がなく買いたい人が少ない車種が中古車市場に多く出回っている場合には供給過剰となり
残念ながら買取価格は下がってしまいます。

 

もちろん供給不足のピーク時に買取査定を受ける事が一番良い訳ですが、
一般人がそのような情報を入手したり状況を把握したりする事は非常に難しく、
ましてや車の購入時に将来その車が供給不足になるほどの人気車種になるかどうかなんて事は予測出来るものではありません、
判断材料としては車関係の雑誌などをこまめにチェックしてモデルチェンジなどの情報などを少しでも早く入手することでしょう。


車買取のタイミング(季節要因編)

picture

季節によっても車の買取価格は変動します。
春先は就職や進学また自動車免許を取得する人が増えるため車の購入者数が増加し、
これにつれて買取価格も上昇します。

車の買取相場全体が最も高値に推移するのが春と言われています。

 

また季節によっては特定のタイプの車の価格が高くなる場合もあります。
例えばゴールデンウイークから夏場に掛けてはレジャーが盛んになるため
乗車人数の多いワゴンタイプの需要が増加して買取価格が上昇します。

 

夏にはオープンカーの価格も上がる傾向があります。
冬になると雪に備えて4WDの需要が増えるため、いわゆるRVタイプの買取価格が上昇します。

 

自分の車が季節的な買取価格の上昇に当てはまっている場合には、
ちょっとのタイミングをずらすだけで査定額が上がる可能性があります。
注意しなければいけないのは、業者側が整備や手続きに掛かる時間を考慮して
その季節の1ヶ月ほど前に売却するのがポイントです。


車買取のタイミング(モデルチェンジ編)

picture

自分が乗っている車種のモデルチェンジが行われると、
それがマイナー・フルモデルチェンジに関わらず買取価格は大きく下がってしまいます。
それは新型モデルが発売されると旧モデルに乗っていたユーザーが買い換えるからです。
旧型の売却が増加して供給過剰を招いてしまうのです。

 

また新型の評判がよほど悪い場合を除いては旧モデルというだけで相場は下がってしまいます。
自分の車種だけではなく同じような価格帯の競合車種のモデルチェンジにも気を配る必要があります。
自分と同じ車種からそちらに乗り換える人が増えるかも知れませんし、似たようなクラスの車が中古車市場に増えるため、
そのクラスの車種の買取価格が全体的に下落傾向になってしまう可能性があります。

 

モデルチェンジの情報は車関係の雑誌に掲載される事が多いので、そろそろ買い替えや売却をと
考えている方はモデルチェンジ後の売却になってしまわない様にこまめにチェックするといいでしょう。


車買取査定価格と走行距離の関係性

picture

車買取査定額の決定には走行距離が大きく関わってきます。
基本的には当然走行距離が少ない方が査定額は高くなります。

 

しかし年式は古いのに異常に走行距離が少ない場合は何か別の問題の存在を疑われてしまいます。
例えば動かなさ過ぎて各部が錆び付いているのではないかなどです。

 

年式が新しいのに走行距離が多過ぎるというのも怪しまれてしまいます。
やはり年式に見合った走行距離というのが査定士に不必要な警戒感を持たれずに済むようです。

 

標準的な走行距離とは年間で1万km程度と言われています。
また車のカテゴリーによっても走行距離による査定額の増減は大きく変化します。
商用車などは10万kmを超えてもまだまだ中古車として価値がありますが、
軽自動車などではがくんと査定額が下がってしまいます。
しかしたとえ相当な過走行車であってもいくらかの買取価格が付く場合もあるので
あきらめて廃車にしてしまうなどはせずに査定を受けてみましょう。


車買取査定を無料で出来る理由

picture

車の買取査定を有料でやっている業者はほとんどありません。
実際に査定を依頼する際には念のため料金の確認をした方が良いのですが、
ほとんどの買取業者は無料で査定を引き受けてくれます。

 

店舗への持ち込みならばほとんどコストは掛かりませんが、
出張査定となれば交通費だけでも相当にかさんでしまいます。
それでも無料なのはもちろん敷居を下げるためです。

 

売却するか分からない相手に査定だけでお金を取っていたら、査定を依頼する客はずっと減ってしまうでしょう。
車の売買にはかなりの金額が動きます、査定をした中から何%かでも実際に契約成立に繋がれば
充分に利益は上がるのです。

査定を無料にすることによる一時的なコストの増加よりも、査定を有料にしてしまった場合の
査定依頼数の減少の方が業者にとっては大きなダメージとなるのです。
たくさんの査定客を招く事が大事なのです、ですからこちらも遠慮する事無くどんどん無料査定を利用しましょう。



 

車売る 車買い替え 相互リンク 無料 seoplink.儒家 荒唐無稽

http://www.linkvillas.com/ http://www.kitanoyado30.com/ http://www.schizofrenia.info/ http://www.mancaruri.net/ http://www.electronics-and-things.com/ http://www.swarmofthelotus.com/ http://www.powdermill-snowmobile-club.com/ http://www.onlinecrapsplayer.net/ http://www.opethforum.com/ http://www.wooster-ohio.com/ http://www.savannahgaylesbianfilmsociety.com/ http://www.articlemarketingseoitalia.com/ http://www.preferred-online-bingo.com/ http://www.lacancionboerne.com/ http://www.etnx01.com/ http://www.total-tranquility.com/ http://www.thecatmary.com/ http://www.rwber.net/ http://www.e-hamono.com/ http://www.zwncxys.com/